【アメブロのサークル機能が廃止】ということでTwitterでコミュニティ『Twitter Japan』を作成しました!

ブログ - Blog

どこのサービスで作ろうか迷ったのですが、最終的にTwitterで作成することになりました。Twitterのコミュニティ機能を利用して作成した「Twitter Japan」という名前のコミュニティです。

2022年4月11日、アメブロのサークル機能廃止

下記のように、既にアメブロでアナウンスされていますが、2022年4月11日15時をもってアメブロのサークル機能がすべて利用できなくなり終了します。

アメーバスタッフ『※追記あり※【重要なお知らせ】スマートフォン版Amebaのサークル機能の廃止について』
 2022年2月10日 15:45 追記代替機能について、ガールフレンド(仮)で提供しているラウンジ機能について追記いたしました。----- いつもAmeba…

アメブロでは以前、「グルっぽ」というサークルと同じような機能のサービスがありました。過去に、そのグルっぽからサークルにサービスを移行して刷新したことがありましたが、今回は今のところ新しいサービスの案内はありません。このままアメブロ会員同士が交流するコミュニティ機能は消滅するものと思われます。

これは悲しいことです。

Twitterコミュニティ「Twitter Japan」を設立

アメブロのサークルを運営している管理人さんたちとで話し合って、避難所的な場所をとりあえず作ることにしました。最初は、利用者の多いLINEのサービスの一つ、「LINEオープンチャット」で作成してみたのですが、その後、Twitterのコミュニティ機能で作成する方向に変更しました。

Twitterのコミュニティ機能は、最初はごく限られたアカウントでしか作成ができなくて、その後、徐々に制限を解除して作成できるアカウントが増えていったという経緯があり、その時のわたしのアカウントではまだコミュニティが作成できなかったので、LINEオープンチャットで作成することにしました。

少し経ってから、参加者の中でTwitterコミュニティを作成できる人がいることが分かったので、新たにTwitterでコミュニティを作ってもらうことにしました。それが、下のリンクの「Twitter Japan」です。追加で「Instagram」「Music」も作成しました。

Twitterの基本に立ち返って、気になったことや日々の出来事、誰かに伝えたいことなどをツイートして、「自由にリプライ」することを提案するコミュニティです。

普段ツイートしても、いいねもリプライもない。フォローしたりされたりどうしたらいいかわからない。初めましてだけどリプライしてもいいのかな?交流の仕方やその入口がわからない。そう思ったことはありませんか?

「Twitter Japan」に参加している。それが共通点。共通点がある人同士、自由にツイート・リプライしましょう!というコミュニティです。

ツイートは、地域情報だったり、イベント情報、趣味のこと、ニュースなど何でも結構です。ただし、場の空気を乱したり色々なところで宣伝して回っているようなツイートは御遠慮ください。

これからどうする?

Twitterでは呟くこと(書き込むこと)を「ツイート」と呼び、そのツイートにコメントすることを「リプライ」と言います。フォロワーでもなくフォローもしていない人、そんな初めての人や知らない人にリプライするときに“FF外から失礼します”と一言入れてから書き込む文化が一部であります。そこになんだか息苦しさを感じてしまいます。

堅苦しいことは抜きにして、秩序を保ちながら常識の範囲内で自由にツイートしたりリプライしたりできる楽しいTwitter、延いてはコミュニティを目指すのが「Twitter Japan」です。

Twitterコミュニティ「Twitter Japan」に参加していることを共通点として、その共通点のある人同士が気兼ねすることなくリプライできる、そんな温かい空間になったらいいなと思います。

コメント